健康な身体づくりをサポートするため、全身を診て根本からの改善をめざします。

自律神経①

数あるブログから、当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、自律神経について書いていきたいと思います。

 

前回まで5回、自己回復力について書いてきましたが、自律神経の働きによって自己回復力は発揮されています。

 

自律神経と聞くと、どのような印象をお持ちでしょうか?

精神的なとか心のとか、そのような印象をお持ちの方が多いのではないでしょうか。

 

自律神経は、身体の働きを無意識にコントロールしている神経なのです。

身体の中で意識的にできることはかなり限られているのです。筋肉を動かして身体を動かすことは意識してできますが、それ以外は意識してできない、無意識にされていることがほとんどなのです。

例えば、ご飯を食べるところまでは意識的ですが、その後の消化して、栄養を吸収して、便を作ってというのは無意識です。アルコールを飲むことは意識的ですが、解毒、代謝するのは無意識です。

他にも、

・水分を代謝する

・疲労の回復

・心臓を動かす

・血液を作る

・汗をかく

まだまだ数えきれないほどあります。

 

 考えてみるとほとんどの身体の働きは無意識に行われているのが分かるかと思います。

このような無意識の働きをコントロールしているのが自律神経なのです。